Home 蛯沢勝男ブログ

八戸高専  地(知)の拠点事業

「平成28年度プロジェクト成果報告会」を開催します。

開催日時 平成29年5月31日(水)13:30~16:00

開催場所 八戸高専 講義棟3階 合併教室

対象 地域企業、八戸市民

入場料 無料

詳しくは http://www.hachinohe-ct.ac.jp/coc/project/2017/05/000673.php

 

参加申込

FAX、E-mailまたはWebフォームからお申込下さい。

当日参加も可能ですが、準備の都合上事前申込みをお願い致します。

「成果報告会」申込み用紙(docx)

問い合せ

八戸工業高等専門学校 総務課 地域連携係

039-1192 八戸市田面木字上野平16-1

TEL 0178-27-7239   FAX 0178-27-9379

mail renkei-o@hachinohe-ct.ac.jp

 

 

P5110423 P5110422

29年度に入り園山新校長の就任挨拶が地元に掲載に掲載

されていましたが、まさに人材教育の成果が表れています。

どうぞ一読して頂ければ、八戸高専に魅了が分かっていた

だけるものと思います。

 

 

20170416_165303[1] 20170416_164802[1]

倒れても必ず起き上がるファインセラミックカップ発案者の

東北大学大学院堀切川一男教授と商品の字体を書いてくれた

(有)北の一チェーン社長の小関省吾氏で桜鑑賞会で盛り上がりました。

いつもながら、楽しく愉快な堀切川先生の趣味は「妻との会話」を連発

そばにいる奥様からいじられている姿は夫婦仲がいい証拠。

楽しいひと時でした。

 

 

子供が入学したのがきっかけで後援会役員を拝命して

その後も顧問を引き受け、さらに、ものづくりで共同研究

で電磁波対策商品の「ノンドライ」を特許取得できました。

 

このように多くの支援をして頂きましたので、少しでも

恩返しができればと思っています。

 

「主婦でも入れる研究室」をモットーに八戸高専は様々な

相談に対応しますので、気軽にご一報頂ければさいわいです。

P4070422

 

 

国立小山高専産学交流会基調講演無事に終えました。

参加者135名でした。聴講頂きありがとうございました。

平成29年3月9日15:20~16:50
小山高専 図書情報センター棟1階視聴覚室
講師 ㈱eウインテック・勝電気工業㈱

代表取締役 蛯沢 勝男
八戸高専客員教授 健康経営アドバイザー

テーマ 地域に根差した高専の活用法
~3無(人、モノ、金)でも取れた日米特許!~

1、 自己紹介、会社概要
2、 小山高専とのご縁
3、 八戸高専産学連携
① 八戸高専eでんき研究会
② 電磁波対策の共同研究 日米特許取得
4、 秋田大学との共同研究
5、 電磁波低減装置「ノンドライ」各種認定
6、 電磁波対策導入事例
7、 脅威!日本人の4%電磁波過敏症
8、 健康経営の勧め
9、 産学連携事例  東北大学大学院
10、 異業種連携事例
11、 VDT症候群対策は?
12、 ご縁の連鎖(コネ)で各種連携
13、 高専の活用法
14、 3無(人が無い、モノが無い、金が無い)ならば高専を使え!
15、 命の授業の推奨
八戸高専「命の授業」講演会実施 29年2月3日800名

1P3090381

P3090417

2P3090435

3P3090447

4P3090471

P3090468

 

2,P3070388 3,P3070382 1,P3070401

青森県立八戸工科学院情報システム課18名の学生に社会人講座出講しました。

毎年のことですが学生は集中して聴いてくれました。この中ではインターンシップで

3名の学生が勝電気工業㈱に来ていますのでひときわ目線が違っていました。

青森県内の経営者の皆さん、工科学院と中小企業とのマッチングを提案して

おきましたので、求人したい方は小生にご一報ください。お取次ぎをいたします。

なお、弊社では4月に工科学院から新人2名採用いたします。

神奈川県相模原市で介護関連事業をされている

相模原商事株式会社の空間電磁波対策実証を紹介します。

http://www.sagami-s.jp/

20170128_180246

20170128_175755

室内空間はLED照明を設置しても安心な環境になっております。

20170128_175729

eでんき電灯用を室内に設置。

20170128_175705

eでんき動力用はエアコンなど200V電源に対応しています。

20170128_175436

外部設置のeでんき

20170128_175415

介護支援センターも併設しています。

20170128_175323

電磁波・化学物質過敏症対策の住宅

東京都目黒区の「はなちゃんカフェ」を尋ねました。

http://hanachancafe.com/

詳しくはHPを開いてご覧ください。

P1280353

P1280351

猫のはなちゃんに命を助けられたと云っていました。

P1280352

電磁レンジ使用の時はスイッチを入れて寝室に避難しているそうです。

P1280350

寝室はガードされていました。

P1280349

キッチンは電磁波発生が高い。

P1280346