Home マスコミ&メディア

デーリー東北新聞に蕪島神社再建寄付の記事が掲載されました。

東北大学大学院堀切川一男教授との共同開発商品のファインセラ

ミックカップの倒れても必ず起き上がる「ホッキーのジャンカップ」

の売上代金の一部125、830円を寄付させていただきました。

 

このようなことができるのも理念に同調して頂き、さらにカップを楽しんで

頂いている購入者がいるからです。 本当にありがとうございました。

感謝します。

P7130435

20170628_102940 20170628_102922 20170628_110258

倒れても必ず起き上がるファインセラミックカップの

売上代金の一部125,830円を今年度も八戸市の蕪島神社

本殿再建の為に購入者名を添付して奉納させて頂いました。

 

仮設拝殿で野澤宮司ご祈祷のもとに、販売店の有限会社

クオリティギフトの大泉社長と拝礼をしました。

 

この商品は東北大学大学院教授の堀切川一男氏のアイデアを

弊社が商品化、入れたお酒や飲み物が美味しくなるばかりか

倒れても必ず起き上がることから、東日本大震災復興祈願商品と

して、売上代金の一部を被災地に寄付をさせて頂いております。

 

ご購入された皆様方には深く御礼申し上げるとともに報告を致します。

平成29年6月28日

株式会社 e ウインテック 代表取締役 蛯沢 勝男

 

P5110423 P5110422

29年度に入り園山新校長の就任挨拶が地元に掲載に掲載

されていましたが、まさに人材教育の成果が表れています。

どうぞ一読して頂ければ、八戸高専に魅了が分かっていた

だけるものと思います。

 

 

子供が入学したのがきっかけで後援会役員を拝命して

その後も顧問を引き受け、さらに、ものづくりで共同研究

で電磁波対策商品の「ノンドライ」を特許取得できました。

 

このように多くの支援をして頂きましたので、少しでも

恩返しができればと思っています。

 

「主婦でも入れる研究室」をモットーに八戸高専は様々な

相談に対応しますので、気軽にご一報頂ければさいわいです。

P4070422

 

 

297

今年度から中小企業にも導入された健康経営の実践は

とうとう建設業まで導入の兆し。

社員の健康を守り、いい職場環境を創り、税制制度でも

優遇処置がありますので、早期に参入することをお勧めします。

健康経営アドバイザー(初級)認定  蛯沢 勝男

P2130363

先月、東京商工会議所で受講した講習で、合格認定証を交付していただきました。

311番目です。

今後はこの制度を生かして、職場環境における空間電磁波の軽減でパソコン作業などの

作業効率を高めて、業績向上に寄与できるようにいたします。

「健康経営とは」

従業員等の健康管理を経営の視点で捉え、戦略的に実践することです。

社員の健康づくりを積極的にサポートすることで、生産性や会社のイ

メージが向上し、業績にも良い影響をもたらします。

健康経営アドバイザー(初級)は、健康経営の必要性を伝え、実施への

きっかけを作る普及・推進者です。

 

pa200298