Home ノンドライ商品 導入事例(ノンドライ)

「空間電磁波を軽減して快適な職場環境を創る」

OA機器などから電磁波が発生していることをほとんどの人が知らないが

これが作業環境を悪化させていることも知らないままです。

空間に蔓延している電磁波を電源部でピークカットするのが「eでんき」

オール電化住宅や工場などの電灯回路、動力回路に直列に接続するだけで

空間電磁波を軽減できます。

その結果、さわやかな職場と作業効率の向上、さらに会社全体の業績が

上がったと評価されています。

今回は東北地方の電気機器製造会社に納品いたしました。

PB120010

 

電磁波低減装置「ノンドライ」は電気機器から発生される電磁波を吸収して、放出電磁波を

低減するものです。その結果、パソコン、サーバー、コピー使用者の○○影響を抑えるものです。

この商品は導入企業からの紹介が多く、全国の中小企業に採用されています。

経営者、人事担当者で興味のあるかたはご一報ください。資料をお送りいたします。

 

P9280005

12011225_1008226005865616_5110914170630525183_n[1]

 

ワインが劇的に美味しくなるカップとパソコン作業の効率アップの

ノンドライを発送します。
一昨日、来訪して頂いた札幌市の泰伸データウェアハウス(株)に

ファインセラミックカップの「まろみ」10個と電磁波低減装置

「ノンドライ」5台中、取急ぎ2台を発送致します。
2つの商品でどんな変化が起きるか楽しみですね。

 

 

環境改善の電磁波低減装置設置

 PC用「ノンドライ5」 4台

eでんき電灯用     1基

eでんき動力用  1基

設置年月 平成24年2月

・空間電磁波の軽減により快適な職場環境を創出しました。

・業務の向上で業績アップ。

・社員の離職率が激減しました。

・10年間累計販売数東北1位

・法人営業東北個人ランク2位

監修 株式会社 eウインテック

dentu1
店舗全景

dentu2
にぎわいの店内

dentu4
eでんき設置場所

dentu3
eでんき電灯用

dentu5
eでんき動力用


「eでんき電灯用」設置の効果について

[ひずみ率] の測定

au携帯電話ショップ八戸城下店の「eでんき」設置後の測定結果を以下に示す。

ひずみ率の測定では14%~19%の改善が見られた。

eari


 

又、電源等の電圧変動によるチラツキ度を示すフリッカー値をみると、人の感ずる瞬間的な

チラツキ度S(t)au店では一桁小さくなるというデータが得られ、補足で実験した電磁波低

減装置「ノンドライ」使用時のLED照明(スタンド)でも約50%以下の数値が得られた。

  設置後は「室内空間が柔らかい環境へと変化した」との報告を受けている。

フリッカーの評価は何種類かありS(t)値のみでの評価はできないものの、一つのデータになる

ので、照明等のチラツキ度が減少し、室内空間環境が改善された要因でもあると考えられる。

瞬間チラツキ度S(t)
eでんき設置前 eでんき設置後
0.3650.147  0.013、0.006、0.005(auショップ八戸城下店)
(補足) 0.007、0.015 0.005、0.001、0.003(LEDスタンド照明)
  H24.9.10
  測定者 ㈱eウインテック 研究開発顧問 田名部忠 

 

 

 

 

 

    

     

   

                                 

 

新年明けましておめでとうございます!本年も変わらぬご愛顧宜しくお願い致します。新年早々ですが、この度、青森県庁 県土整備部 様に、 eでんき『ノンドライ』レンタル用が設置となりました。

これを機に、より良い職場環境創りにお役立ちできる様、今後とも努めてまいります。

軽減などに効果を発揮する『ノンドライ』レンタル用(写真手前の機器)