Home セラミックス商品

倒れても必ず起き上がるホッキーの

ジャンカップ発案者の東北大学大学院

堀切川一男教授の講演は抱腹絶叫

 

これまで産学連携で開発案件は1700

売上600億円 8割は中小企業だそうです。

今回も弊社のいくら飲んでも翌朝が

スッキリしている、ファインセラミック

カップを講演で紹介して頂きました。

 

 

 

 

 

20190613_170722 20190613_180512   20190613_21333120190613_213151  20190613_193153

P4140544 P4140543 P4140545

平成30年4月14,15日八戸市蕪島神社祭りが開催されるにあたり

本殿再建事業支援をしています。

 

弊社としても「倒れても必ず起き上がるファインセラミックスカップの

「ホッキーのジャンカップ」売上代金の一部を2年間寄付させて頂いて

おります。

また、知人の歌手の小西礼子さんと今千里さんの出演もありますので

お楽しみです。

 

 

 

デーリー東北新聞に蕪島神社再建寄付の記事が掲載されました。

東北大学大学院堀切川一男教授との共同開発商品のファインセラ

ミックカップの倒れても必ず起き上がる「ホッキーのジャンカップ」

の売上代金の一部125、830円を寄付させていただきました。

 

このようなことができるのも理念に同調して頂き、さらにカップを楽しんで

頂いている購入者がいるからです。 本当にありがとうございました。

感謝します。

P7130435

20170628_102940 20170628_102922 20170628_110258

倒れても必ず起き上がるファインセラミックカップの

売上代金の一部125,830円を今年度も八戸市の蕪島神社

本殿再建の為に購入者名を添付して奉納させて頂いました。

 

仮設拝殿で野澤宮司ご祈祷のもとに、販売店の有限会社

クオリティギフトの大泉社長と拝礼をしました。

 

この商品は東北大学大学院教授の堀切川一男氏のアイデアを

弊社が商品化、入れたお酒や飲み物が美味しくなるばかりか

倒れても必ず起き上がることから、東日本大震災復興祈願商品と

して、売上代金の一部を被災地に寄付をさせて頂いております。

 

ご購入された皆様方には深く御礼申し上げるとともに報告を致します。

平成29年6月28日

株式会社 e ウインテック 代表取締役 蛯沢 勝男

20170416_165303[1] 20170416_164802[1]

倒れても必ず起き上がるファインセラミックカップ発案者の

東北大学大学院堀切川一男教授と商品の字体を書いてくれた

(有)北の一チェーン社長の小関省吾氏で桜鑑賞会で盛り上がりました。

いつもながら、楽しく愉快な堀切川先生の趣味は「妻との会話」を連発

そばにいる奥様からいじられている姿は夫婦仲がいい証拠。

楽しいひと時でした。

 

 

建築する時に木炭を入れて場の浄化などをしますが、ファインセラミックでも

同様の効果があります。

今回は山形県のIT企業の新築工事に敷設する為にコンクリートに配合するものと

土中や床に敷設分1200キロ送ります。

これまでも多くの新築、改築工事にも採用されていますが、皆さんの会社では

事業繁栄をされている事はうれしい限りです。

 

P7220009