Home セラミックス商品 蕪島神社再建支援事業
平成27年11月5日未明に青森県八戸市のウミネコ繁殖地、蕪島にある蕪嶋神社社殿から出火し全焼しました。  蕪島はウミネコの繁殖地として知られ、青森県内でも代表する観光スポットで1922年に国の天然記念物、2013年には三陸復興国立公園に指定されています。  約710年前に創建されて「福の神八戸弁財天」を祀られています。境内は17メートルの高台にあり、東日本大震災でも津波被害を免れて、震災復興のシンボルとして、三陸復興国立公園のスタート地点となっています。さらに、蕪という文字の由来から株投資家から御利益があると云われ、多くの参拝者が来場するパワースポットであります。 このように八戸市民のみならず、多く方々の願いを叶え、神社を一刻も早く再建する為、八戸市出身で東北大学大学院教授堀切川一男氏と共同開発した、倒れても必ず起き上がる「ホッキーのジャンカップ」購入代金の一部を寄付する事業です。どうか、ご支援宜しくお願い致します。 感謝。

デーリー東北新聞に蕪島神社再建寄付の記事が掲載されました。

東北大学大学院堀切川一男教授との共同開発商品のファインセラ

ミックカップの倒れても必ず起き上がる「ホッキーのジャンカップ」

の売上代金の一部125、830円を寄付させていただきました。

 

このようなことができるのも理念に同調して頂き、さらにカップを楽しんで

頂いている購入者がいるからです。 本当にありがとうございました。

感謝します。

P7130435

20170628_102940 20170628_102922 20170628_110258

倒れても必ず起き上がるファインセラミックカップの

売上代金の一部125,830円を今年度も八戸市の蕪島神社

本殿再建の為に購入者名を添付して奉納させて頂いました。

 

仮設拝殿で野澤宮司ご祈祷のもとに、販売店の有限会社

クオリティギフトの大泉社長と拝礼をしました。

 

この商品は東北大学大学院教授の堀切川一男氏のアイデアを

弊社が商品化、入れたお酒や飲み物が美味しくなるばかりか

倒れても必ず起き上がることから、東日本大震災復興祈願商品と

して、売上代金の一部を被災地に寄付をさせて頂いております。

 

ご購入された皆様方には深く御礼申し上げるとともに報告を致します。

平成29年6月28日

株式会社 e ウインテック 代表取締役 蛯沢 勝男

青森県南新聞記者の知人が突然取材に来て「先日、行われた管工事協会の

総会が面白かったとの情報を聞いたので、アポなしで取材に来ました」(笑)

社内会議中だったが中断して、取材に応じたら、詳しく掲載をして頂きました。

新聞記者は速記で書きますが早口で話した事もしっかり記事にしています。

P5210109

那覇市の有限会社アンテナ 社長 石原地江氏(左)の会社訪問

させて戴き、倒れても必ず起き上がる「ホッキーのジャンカップ」

2個ご購入を頂きました。

有限会社 アンテナ

〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2-16-5 宮城小児科2F

          電話:098-860-5218/FAX:098-860-5219

設立   1997年11月25日

          代表取締役社長    石原地江(いしはらくにえ) 

http://www.antenna-okinawa.co.jp/

 

 

         

12108078_1107686009252948_8711178151857246429_n[1]

 

 

20160204_183226_HDR P2040049

八戸サイエンス★ナイト 参加者アンケート集計

vol.14   「酒飲み・陶器の科学」      平成28年2月4日 はっち

株式会社eウィンテック 代表取締役 蛯沢勝男氏

   感想は?

○ 面白かったこと・・・

(40代男性、会社員)    飲み比べができて、味のちがいが分かりやすかった

(30代男性、会社員)    全然、味が違いにびっくり。社長のトークも面白かった。

(30代女性、会社員)    飲み比べてみて、味の変化にびっくりでした。

(40代男性、会社員)    蛯沢社長の情熱とユーモアあふれる貴重なお話を聞く

ことができました。

(30代男性、会社員)    社長のトークがおもしろかったです!!

(50代女性、会社員)    ワサビの味の激変が味わえた

(50代女性、教職員)    いつもながらのユーモアあふれる語り口で、わかり易く

楽しいお話でした。

(40代男性、公務員)  楽しいお話しでした。ありがとうございました。

(40代男性、会社員)    不思議がチョットは理解できたような?

(50代女性、教職員)    先生のお話し

(50代男性、教職員)    実践があったことです。ものづくりの奥深さを知りました。

(30代男性、会社員)    ワサビの劇的な変化。話の内容。

(60歳以上女性、不明) 本人のテンションが低かったヨー!!

(50代女性、会社員)    話の内容が全般的に面白かった。実際に試飲で試せるのが

興味につながった。

(50代男性、セラピスト)    先生のお話がオモシロかったです。

(30代男性、会社員)    まさかワサビを食べる事になるとは・・・これから先生たちと

飲みに行くこと!

(50代女性、会社員)    講師の方の話しが楽しく聞けました。セラミックでの飲み

比べ体験で実体験出来てすごく良かったです。

再建支援につながる点もいいですね。

(40代男性、会社員) ・カップの使い方を知ったこと。・親しみのある会場の雰囲気

(40代男性、会社員) ・語り口調が楽しかった・試飲が出来た・理科の実験のようで

楽しかった

(60歳以上男性、自営業)堅ぶつと思っていた講師が、面白い人だった。飲料の体験型で、

場がなごみよかったのでは。

(50代男性、会社員)    初めての事で、面白かった

(50代男性、会社員)    このグラスはひっくりかえらないと思う

イマイチ・・だったこと

(30代男性、会社員)    なし。

(40代男性、会社員)    特になし

(50代女性、会社員)    近くにすわったのでありません

(40代男性、会社員)    もっと飲みたかった。

(60歳以上女性、不明) 同上(本人のテンションが低かったヨー!!)

(50代女性、会社員)    特になし。いつもより元気がなかった。

(50代男性、セラピスト)    酒が飲めなかったのが残念です。

(30代男性、会社員)    プロジェクターのスクリーンの大きさが、会場の奥行きに

対して小さかったこと。

(50代女性、会社員)    専門的な事は自分が知識ないので、良くわからなかった。

(60歳以上男性、自営業)セールスか、講演かが微妙?

(50代男性、会社員)     飲みくらべ禁止ルールは?日本酒は飲み比べたい。

普通後に飲んだものが美味しく感じる

人によって様々な意見があるが、自分が楽しまなかったら人も喜んで戴けない。

このような気持ちで挑んだ講演会でした。

参加して戴きさらにアンケート記入をしてくださった皆様方に深く感謝

申し上げます。

P2030016

2月4日18時30分~20時30分まで

八戸市ミュージアムはっち1階 「たまに庵のーぼ」にて

「サイエンス・ナイト」で「酒飲み・陶器の科学」で90分間

日本酒、ジュースを来場者の方々と試飲しながら講演します。

このような飲みながら講演するのは初めての経験にウキウキしています。。

 

八戸市で産学連携で企画運営をしている「サイエンスナイト」に、倒れても必ず起き上がるファインセラミックカップ「ホッキーのジャンカップ」被災地支援の話をお酒を飲みながら聞けます。 特にお酒好きの方はどうぞご参加ください。

平成28年2月4日(木)18時30分から20時30分まで

はちのへポータルミュージアム「はっち」1階喫茶室「たまに庵のーぼ」

会費は無料  事前参加申込み無用、直接お越し下さい。

但し、各自1ドリンクを注文してください。ビール、日本酒、コーヒー等々

講演の中で日本酒、ジュース、お醤油の試飲があります。

90分間の講義内容では、どうして味が変わるのか実演をします。

さらに製造方法を公開、どのような用途があるのか、東日本大震災復興祈願商品として東北大学大学院堀切川一男教授(八戸大使)との共同開発の理由、被災地支援の状況、そして、蕪島神社本殿再建支援の紹介など、お酒を飲みながら楽しく愉快な講演会となりますので、どうかお友達お誘いしてご参加ください。

詳しくはこちら https://www.facebook.com/events/1640939506160495/

さらに講演会終了後には二次会を行います。

12494753_672727729535991_402587041188436121_n[1]